日々旅中

 ya6.gif  世界一周へ向けてホームページを作成しました。
 2011年7月出発予定
 西へ進みながら更新をしていく予定です。


 まだまだ完成とは言えないHPです。
 だって完成するのは旅が終わってからなんだもの!!
 出発まではこのブログをご覧ください!



スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンチャナブリ

Category : 2008 Thailand
朝8:00のフライトに乗るため早起き


泊った宿に空港バスを頼んでいたので


指定された場所で待ってるけど時間になっても誰もこない。


しかも集合場所には誰1人いない・・・


少々不安にかられながらとりあえず待つしかない


ようやく1人のタイ人が迎えにきて「カモン」と手招きする。


ついていくとカオサンに1人の西洋人がいてどうやらそのバスを利用するのは
私たち二人だけらしかった。


そしてそのバスというのは普通の乗用車


バスより早いし、ラクだからよかったなぁ・・安いし・・・と思いつつ空港へ到着


そして掲示板で私のフライトを探すけれどまたしても私の乗る飛行機がない


慌ててe-ticktを見ると日付はあした


なんていう凡ミス


確かに昨日の夜もチケットを確認したはずなのに


自分にあきれて意気消沈


このまま空港にいたところでどうにもなんないしまたカオサンへとんぼ帰り


朝8:00に再びカオサンに到着するも


昨日まで泊ってた宿に行く気にもなれず別の宿を探す


・・がチェックアウト時間の前なのでなかなか空いてる宿がみつからない。


ようやくみつけたのはカオサンから少し離れた通りにある宿だった。


落ち着いたらお腹がすいてきたのでレストランに入る


そして今日1日何しようって考える


ひょんなことからバンコク滞在が1日延びてしまった
(自分のミスだけども)


買い物も出来ないから特にバンコクに用事はなかった


ガイドをパラパラ見て近場でカンチャナブリという場所をみつける。


「戦場に架ける橋」の舞台になった場所


私はその映画を見たことはないけれど他にそそられる場所も無いことだし


カンチャナブリへ行くことにした。


とりあえず南バス・ターミナルへ行くためにバイタクを拾う


私は30Bくらいで行けるだろうとふんでいたのにバイタクのドライバーは


100Bととんでもなく吹っかけてくる


ムカついた私はコイツと交渉するのが面倒くさいと思って何も言わずに背をむけると


すぐ50Bと半額になった。


でも地図で確認してそんなに遠くないことはわかってる


50Bでも高いくらいだ


交渉しても50Bから一向に下げる気配がない


といっても英語がわからないのか全く会話ができない


流しのバイタクを拾おうと思ったので


カオサンからけっこう離れてしまったため


近くに他のバイタクもいない。


時間はすでに10:00


カンチャンブリはバスで2時間程かかるらしい


日帰りでまた帰ってこなくてはいけないのでこれ以上無駄に時間を使いたくなかった


結局50Bで妥協してバイタクの後ろに乗った


・・・・がものの5分程であっというまにバス・ターミナルに着いてしまった


しかもそのあと英語でペラペラと「カンチャナへ行くバスはあれだ」とか


「チケットはあそこで買え」だとか言ってくる


そーゆう語学力は乗る前にだしてくれ


そしてカンチャナへのバスに乗るけれど


予想してたバスよりも全然いいバス


乗り心地は良かったんだけど


エアコンが効きすぎててめちゃくちゃ寒い!


しかも朝はかなり暑かったんでタンクトップ1枚


死ぬかと思いました。。。。


かれこれ3時間くらいバスに揺られてようやく到着。


カンチャナブリ・バスステーション


カンチャナのバスステーションに着いて


バイタクやらトゥクトゥクのドライバーに囲まれる。。


んでまた交渉


今度は200Bって。。。


ガイドは50Bって書いてあったよ・・・??


そしてなんか悔しいからTATに行って料金を聞いてみる。


ここのおじいちゃんはかなりかわいかった。


やっぱり相場は50Bくらいで私が「200Bって言われたよ」と言うと


なんだか申し訳ないような困った顔で笑う。


ってゆーかさぁ、こんな近くに相場教えてくれるところがあるのに


どうしてこんなに堂々とぼったくって来るかなぁ…?


そしてTATを出て声かけてきたドライバーに値段を聞くとまた200B。


「そこで50Bって言われたよ」って言うと


100Bに下げてきた。


それでも私は納得できない。


だって戦場に架ける橋にだけ行ければいーのにそれは絶対に高い!!


でもちょーしつこくついてくるし


私にはあまり時間がないので結局80Bで妥協しました。


結局それはタクシーで助手席に座らされて


ドライバーはなんかひたすら日本の車のことを聞いてきた。


そして橋に着くと交渉の時にちゃんと


「往復80B」って言ったのに


「待つのに20B」って言う始末。


なんかムカつくを通りすぎて笑っちゃった。。。。


もういいよ・・・払うからちゃんとここで待っててね


そして橋


カンチャナブリ


けっこうでかいなぁ・・・ってゆう単純な感想


映画見てれば違ったんだろうけど


見てないからなんとも言えない。


それに観光客が多すぎて


異国情緒が失われてる感じ


とりあえず向こう岸まで渡ってちょっとぼーっとして


ドライバーのもとへ帰る。


・・・でバスステーションに舞い戻り


バンコク行きのバスを探してると


来るとき乗ったバスのスタッフが手まねきしてる。


そしてチケット売り場にいたおねーさんが私の頭を見て


「GOOD HAIR!!」

一気にテンションあがりました!


カンチャナはきっといい町なんだろうけど


残念ですが私はこのおねーさんとTATのおじいちゃんのことしか良い思い出がない。


1泊できたら違ったのかもなぁ・・・


川岸のゲストハウスはログハウスみたいなかわいい宿が多いらしいし。


あまり広くなさそうな町だったから歩いて十分周れそうだったし


ま、旅なんてそんなもん。


結局は生活の延長だからね。。


バンコク着いてからもバイタクに足元を見られ


5分も乗ってないのに50B。


でもこーゆう乗り物使うと高くつくのはしょうがないね。


気持ちを切り替え、ビール飲んで


明日こそはカトマンズ。



今日みたいな凡ミスものちのちいい思い出になるんだから・・・


にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

バンコク

Category : 2008 Thailand
朝起きて今日は何をしようと考える。


以前バンコクに来たときに有名な観光地的なところには行ってしまっていたし・・・


ガイドを見てもピンと来る場所があまりない。


とりあえず部屋にずっといてもしょうがないので外にでてブラブラしてみる。


あまり無駄にお金も使えないのでやっぱりどこかに行こうと思い


とりあえずワット・サケットというバンコクが一望できる場所を目指して歩く。


地図も持ってこなかったんで迷う迷う・・・


その途中でこんなもの発見!


民主記念塔


あとでガイド見たら民主記念塔というらしい。


そしてさらに歩くけど道が全然わかんなくなるし


タイ人に聞いても私の発音が悪いのか全然伝わらないし。


とても暑くて何回もヘコたれそうになりながら2時間程歩いてようやく到着。


・・・でまたその塔に登る。


ここまで来るとひたすら頂上を目指すだけなんで案外と気楽になってすいすい進める。


やっぱり気分って大事。


迷って道あってるのかなぁ・・・って思って歩いてるときはやっぱり余計に疲れる気がする。


頂上からの見晴らしには大満足。


一見普通の風景だけど最高に感じるのは


ここまでの道のりがけっこう大変で汗ダクになったからだと思う。


そーゆうのも大事。


帰りは迷わずすいすい行けたんだけど、水を持ってなかったんでノドがカラカラ・・・


国道を歩いてるからお店らしいものはあまりないし。


そしてマックを発見


タイマック

ほんとならタイ版ハンバーガーを試してみたかったんだけど


朝から何も食べてないにかかわらず、暑さにやられて食べ物なんか食べれない状態


コーラのみ頼んでエアコンがガンガン効いてる店内で一休み。


タイ人って中学生くらいの女のコでも妙な色気があるから不思議・・・


やっぱスタイルがいいからかなぁ。。。


そしてようやくカオサン到着、往復5時間くらいかかったかなぁ・・・


宿に帰ってもヒマなのでカオサンをフラついてたら


エクステ屋さん発見

カオサン2


私は前からドレッドにしたいと思っていて、でも日本で働いてるときなんて


そんな頭になんてできなくて泣く泣くあきらめていたのです。


これはするしかない!!って思ってまず相場の値段を調べる。


どの人も一律で1000B、値切ろうと思って500Bと言ってみると


お話にならないといった感じで冷たい態度。


1000Bでも日本でするよりはあきらかに安いしなぁー。


・・・って思ってると若めの兄ちゃんがドレッド頭のウィッグを指差して
「500B」と言う。


そのウィッグは肩ほどの長さのドレッドで太さも私好みだった。


何回もこの長さでと確認しても「OK、OK」と。


感じもよかったしやってもらうことにした。


お店とかではなく道傍にイスがあってそこに座ってしてもらうので


鏡なんてもちろんないし、道行く人にはガン見される。


でもカオサンは人ごみすごいし、そんなに気にならないんだけどね。


ただ少々髪が引っ張られるので少し痛い。


兄弟2人でやってくれてたんだけど上が25歳、下がまだ18歳くらい。


1時間くらいたつと弟が目の前のセブンでビールを買ってきて飲みながらやりはじめる。


そして私にもわけてくれる。


こんなゆるーい感じが私はとても好き。


久しぶりに飲んだシン・ハーはとてもおいしく感じるし、


初めてタイに来た時は「ビールに氷??」って思ったけど
ことに、暑い国にいるときはこの氷がないと物足りない気分になるから不思議だ。


そして「FINISH!]と言われて鏡を渡されると・・・


「ありえないッ」


地毛をドレッド状にしてるだけだからなんてゆーの


ツンツン頭、これからどっかのデザイナーのヘアメイクショーに行ってきます的な髪型


抗議すると「プラス500B」


結局1000Bじゃん。


でもビールとかもらってるしなんかムゲにできなくて


(ここが日本人の甘いところなんだと思う)


お願いする。


でもやっぱタイ人って日本人の扱いに慣れてる気がする。


ダマすのがうまいってゆうか小ズルい。


だってあんな頭じゃこれからの旅が全然楽しくなくなっちゃうよ。


いまさらもとに戻してなんていえないしさぁ・・・


なんて思いながらさらに小1時間


鏡を渡されのぞいてみると今度は長すぎるドレッド


まぁでもやっぱり似合うなぁ・・なんて心の中で自画自賛して大満足。


さっきまでのイライラなんて吹き飛んじゃうよ。


そしておなかがすいたんで屋台探しでうろうろ・・・


タイ飯・屋台


タイ飯はやっぱりうまい!!


昨日はレストランにはいったけど


タイってやっぱり屋台こそがうまい!


基本的に薄味だから自分で好みの味付けにできるんだけど


私はいつも店の人にやってもらう。


自分でやってもなんか違うんだよね。


明日はもうカトマンズに向けて出発だから


早く寝ようと思って宿に帰る。


ネパールなんて周りに行ったことがある人全然いないから全く未知の世界。


あードキドキするー!!


にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

旅立ち

Category : 2008 Thailand
朝4時半に起床しました。


こんなに早く起きたのは実に1年ぶり。


今年の冬は寒いといえば寒いけど


昔に比べればまだあったかくなったほうだなあ‥なんて思ってたんだけど全然違う


ただ単に冬の朝を忘れてただけでした


しかも暑い国に行くんで薄着をしてきてしまい


電車は人が少ないせいで寒くて眠れず・・・


そしていざ成田についてチェックインカウンターを探してたのですが‥


私の乗る便がないッッ


めちゃくちゃテンパりながらサービスカウンターに行ったら


なんてことはないターミナルを間違えていたのでした。


急いでシャトルバスに乗ってチェックイン・・・


正直成田空港には慣れたつもりでいましたが


やはり油断は禁物だと実感


そしてカフェでコーヒーを飲んでいると


隣にいるイラン人がしつこく話かけてきます


どうして私は黒人にモテるのか・・・



よく新宿、渋谷にいるとお茶に誘われるんです。


コーヒーじゃなくて絶対紅茶に


今は髪型もふつうなのに ・・・


イランにいつか行ってみたいんでイラン人の友達は欲しいけど


やっぱ話しかけてくるイラン人にはなかなか気を許せません。


そんなことを考えているとようやく出発の時間。


久しぶりの飛行機に多少ドキドキしながら乗り込み


ブランケットにくるまり熟睡


いつのまにかバンコクに到着。


バンコクのイミグレは以前行った時、時間がかかるとわかってたんで


私は競歩でがんばってイミグレを目指したつもりがすでに長蛇の列。。


まぁ少々時間とられるだけで何のトラブルもなく


無事エアポートバスに乗ってカオサン到着。


か


狙ってた宿はフルだったんで近くの宿にチェックイン


カオサンの雰囲気はなぜか居心地の良さを感じるのは私だけではないハズ・・・

ひとしきりフラついてごはん


タイ飯


とりあえず最初はぜいたくしようと思ってレストランに入りました。


やっぱタイ飯はうまいっ 


そして明日の予定はなにも決まってないことがこんなに気楽で


とてもすばらしく感じてしまいます。


とりあえず今日は寝て明日のことは明日起きたら考えよう


にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

ブログランキング・にほんブログ村へ


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

about

SAYA

Author:SAYA
2011年、初夏
構想3年、世界一周へ旅立ちます


映画が好き
本が好き
夕焼けが好き
路地裏が好き
そして何より旅が好きな
スナフキンに憧れている女子のブログ。

serch
counter
ranking

アルファポリス エッセイ・ブログ大賞に
エントリーしました!
応援よろしくお願いします!!

ランキング参加してます★
ポチッとお願いしまーす!

FC2Blog Ranking


にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

にほんブログ村 映画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
new
comment
category
100旅
126人でつくった旅の本
好評につきシリーズ化しております!
100人100旅―126人でつくった旅の本100人100旅―126人でつくった旅の本
(2009/12)
100人100旅プロジェクト

商品詳細を見る

自分の旅の話は自分でしか語れない。
旅好きな126人のそれぞれの旅の話☆
twitter
つぶやいていただいてます!
ありがとうございます★
links
diary
trakback
mail
ご意見、ご感想
なんでもお気軽にメールください!

名前:
メール:
件名:
本文:

rss
QR code
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。