日々旅中

 ya6.gif  世界一周へ向けてホームページを作成しました。
 2011年7月出発予定
 西へ進みながら更新をしていく予定です。


 まだまだ完成とは言えないHPです。
 だって完成するのは旅が終わってからなんだもの!!
 出発まではこのブログをご覧ください!



スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛情

Category : 日々思うこと
今日ふとテレビを眺めていたら

いいことを言っていたので書いてみたいと思います。


「愛情っていうのは

受けた側が愛情と受け取らなければそれは違うものです」



ようするに愛情表現の問題

ただこれは口で言うのは簡単だけれど

とても難しい。

人は誰でも見返りを求めるもので

相手に優しくしてもその人から「ありがとう」の一言がないと

満足なんかできない生き物。

とても滑稽だけれど・・・

確かに愛情表現っていうのは人それぞれで

伝わり方も様々。

私は自分がとてつもなく好きになった人と一緒にいるときは

自分が世界で一番幸せな気がしてくる能天気な性格なんで

その人も巻き込んでその人も幸せになれるよう

笑顔を絶やさない人間でいたいと思った。

相手のことを考えられれば

愛情表現ももう少しラクなるのかもしれない。

ただ感情が高ぶっているときにそれができるかはわからないけれど

自分に余裕がない時にこそ

人に優しくできる人が

本当に誠実で大人で優しい人間なんだと思う。



スポンサーサイト

ヘチマミルク

Category : Book
今日はお休みです。。。


前もって約束をいれるのが苦手な私は


休みの日は本当に予定がなく


家でもっぱらDVDを見るか読書をする日々。


今日は図書館に行ったんだけど


なんか休みで結局返却BOXに借りてた本を入れて帰ってきただけ・・・


しょーがないから昨日買ったマンガを何回も熟読


ヘチマミルク  1 [ワンダーランドコミックス] (ワンダーランドコミックス)ヘチマミルク 1 [ワンダーランドコミックス] (ワンダーランドコミックス)
(2008/08/07)
コナリミサト

商品詳細を見る



雑誌「CUTEI」で連載してた(今もしてるのかな??)マンガ


絵もカワイイしところどころに光るユーモアセンスがたまらない!!


主人公はオシャレサロンのカリスマでイケメンな美容師に恋してるんだけど


その彼は「ミスマネキン」と言われるモトカノのことを引きずってて


その彼は


「おれのモトカノは人としてどーなの?ってゆう最低な女なんだけど


でも絶対キライになれねーの。


なんだか呪いに似てる」


とゆーようなことを言って主人公を冷たく突き放すのだけど


この「呪い」に私もヤラれました。


好きになっちゃえば盲目になっちゃうから


どんなに性格悪いとこが見えてきても


ゲンメツできない。むしろそこがかわいい!みたいになっちゃう


ある種の呪い


でも私は今そんな呪いにかかってみたい・・・


なんてことを一人さみしく思うのでした★

ショッキングな事件

Category : 日々思うこと
インド同時テロ 死者100人超す

今日会社に来てパソコンを開いたらこんなトピックがあってビックリしました。


私は9ヶ月ほど前にインドへ行ったのですが


とても居心地がよくおもしろかったので


とても衝撃を受けました。


事件が起きたのはインドの代表的な都市でもあるムンバイ


南インドの玄関と言われてる大都会です。


タージ・マハルホテルと言うホテルで襲撃されたのは


仕事でインドに来ていた38歳の男の人


やっぱ人生なにが起こるかわかんないなぁ


こうした事故は私はやっぱり「運が悪かった」この一言に尽きると思う。


人の生死を「運」って言葉で片付けちゃうのは


若干軽がるしいかもしれないけど


どう考えても38歳男性が悪いとは思わないし


例えば夜うかつに出歩いて


知らない人について行っちゃったってゆーのならわかるけど


いや、私はこの場合でも「運」だと思うかな


夜、出歩いたりもしたけれどそのときは特に何も起こらなかったけど


宿の屋上でぼーっとしてるときにインド人に襲われそうになったことがあったり・・


屋上にいたときは運が悪かったんだと思う。
(結局何事もなかったけれどね★)


1人旅はやっぱり危険はつきものだと思うし


周りが危ないというのも今までの経験上、理解できる。


でも私はお金が貯まって時間ができればバックパック一つで旅立つと思う。



(・・・ってゆーか行く!!)


意味なんてまるでないしそれでいいと思ってる。


なんか話がだいぶそれたけれど


結局日本にいたって海外にいたって生きると死ぬは常に50:50


だから旅に出るときにあまり心配しないでねってこと


死後、自分に感情が持てるとは思わないけど


旅中に死ねたら本望かな・・・って思う。

鎌倉

Category : プチ一人旅 Japan
昨日飲んで友達のうちに泊めてもらって11時頃うちに到着。

なんの予定もなくてネットをいじるも

このヒマさに耐えきれなくてうちを飛び出し鎌倉に行ってきました。

3時に鎌倉に到着。

連休だけあってかなりの人混み

人ごみ


鶴岡八幡宮を目指し歩くけど人の多さにゲンナリ。。。

若干イラつきながら紅葉をながめてゆっくりしてると

太陽がかなり下のほうに‥

紅葉

鶴岡八幡宮



私の今回の遠出の目的は海と夕焼けを見ること

太陽が沈みはじめるとあっとゆう間だということは

今までの旅で学んでいたのでかなりの小走りで駅へ向かう。

でも人、人、人‥

前のカップルが「あれなんだろー、おいしそう」とか

しゃべりながら道のど真ん中で立ち止まるもんだからまたイラっとくる

食べるならたべる!

しかもおもいっきし紫いもコロッケって書いてあるからね。

後ろの状況見て空気を読め !!!

って思いました

鎌倉まで来て夕陽を見落とすなんて絶対嫌だったんで若干心がすさんでました。


江ノ電の駅に着いたら改札前に長蛇の列

「混雑のため入場規制をかけさせていただいております」のアナウンス。

あきらめかけてたけどとりあえず向かおうと思って待ってみる。

20分くらい待ってようやく電車に乗るけど週末の中央線の終電状態

子供が大分あえいでました。

目的地の稲村ヶ崎に着くといー感じの夕焼け

波の音が心地よくて冷たい風が気持ちいい

ここは人も少なくていい感じ

鎌倉夕焼け


日本も捨てたもんじゃないなぁ‥って思った。

高校生が歩いてるの見て羨ましくなった。

高校生くらいの悩み多き時期にこんな景色を見れたら

明日またがんばろうって思うよなぁ‥

海辺デートとかいいなぁ

少し星も見え始めて陽が完全に沈んでから帰路についた。

1時間くらい薄着で潮風にあたっていたのでおかげで鼻水止まりません

でもこの夕焼けのおかげで最近滅入ってた気分が大分癒されました。

にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

ブログランキング・にほんブログ村へ


プチ同窓会

Category : 日常つれづれ…
今日は中学校の人達と飲んだ

ふだんから仲の良い子は一人だけで

後は5年ぶりの人達ばかり

集合してみるとみんな何にも変わってなくてびっくり!

しかも5年ぶりだなんてわかんないくらい

普通に話せる。

なんか不思議だけどこれってやっぱ中学校の同級生だからかな

それぞれいろいろ経験して成長はしてるんだろうけど

根本的なことは何も変わってない気がした。

またぜひ地元で飲んでわいわい騒ぎたいと思った。

大人になると心が開ける友達を作るのって難しいからね。。。

インドから

Category : 日常つれづれ…

インド人からメールが届きました。


インドから帰ってきてからかれこれ半年


これまで音沙汰は一切なし


1週間くらい滞在した町でよくからまれていた


スーパーマリオの名乗るインド人から


びっくりです!!


スーパーマリオと名乗っているけれど


はっきり言って全然似てない


おそらくヒゲだけで日本人旅行者にそう言われたのでしょう


思えばスーパーマリオの隣の店には


松崎しげると名乗るインド人もいました。


ネーミングセンスの意味がよくわからない


スーパーマリオは日本人にだけそう名乗っていると思っていたら


西洋人にも「僕の名前はスーパーマリオ、


たくさんの友達がいる!!」とよく言っていたなぁ


英語のメールだったから


解読に時間がかかりそうだけど


返信してみようと思います。

センパイとの世間話

Category : 日々思うこと
今日は普通に会社へ行って仕事。


つい1ヶ月前まではモウレツに忙しく残業も2時間があたりまえだったけど


最近はようやく落ち着いて余裕を持って仕事にのぞめるようになりました。


私はまだ入って半年ほどしかたってないんだけど


隣りの席には8年ほど働いている大センパイがいます。


でもその人は基本的にいい人でおもしろい。


・・・で彼女が彼氏と同棲を始めて4ヶ月ほどたつんだけど


ぼそっと「帰りたくないなぁ」とつぶやきました。


彼女はいつも「今日の夕飯何作ろうかなぁ」とか


「明日は休みだから洗濯しなきゃ」とか言ってるから


てっきり同棲生活を楽しんでると思ってました。


そしてなぜか聞いてみたところ


「やっぱり同棲なんてするもんじゃないよねー、結婚しちゃったほうがいい気がする」



私は以前同棲をしてたことがあって


結局うまくいかなかった経験がある。


お互いが忙しく、相手を思いやることができなかった。


私も彼も一応目指してるものがあり、それに夢中だった。


どちらかが相手を支えられる余裕がないと一緒に暮らすのなんて無理だと思った。


「前はなんとも思わなかったことが妙にイライラするようになって」


この気持ちはとってもよくわかる


私は今でも同棲しなかったらもしかしたら


今でもうまくいっていたんじゃないかと思うことがある。


そしてそれが1番幸せだったんじゃないか・・・とも思う。



同棲は結婚よりも気楽なのかもしれないけれど結婚よりも遥かにむずかしいと思う。


一言に同棲といってもさまざまなパターンがあるのではっきりとはいえないけれど


その差は婚姻届という約束の違いだけだと思う。


でもその約束があるのとないのとは全く違う。


私はもう他人と住むということは全然考えられないし、


例えば実家に帰ったとしても家族と住もうとも思わない。


それは同棲で失敗したという経験値もあるし・・・


他人同士が家族になるということにあまりピンとこない。


すっごい難しいことのように思うし、結婚=幸せだなんて


理想論でしかないと思う。


私の地元の友達はみんな結婚したがっててしょうがない。


ある意味、純粋だなぁ・・・と思う。


でも夢見てるくらいがちょうどいいのか


だって絶対に幸せになれる約束なんてどこにもないんだし


夢見てるときは確かに自分が世界で一番幸せに思えるもんね

初ブログ

Category : Movie
スタンド・バイ・ミー コレクターズ・エディション [DVD]スタンド・バイ・ミー コレクターズ・エディション [DVD]
(2007/05/30)
ウィル・ウィートンリバー・フェニックス

商品詳細を見る


この間映画の「スタンド・バイ・ミー」を見て思ったこと・・・

昨日と今日なんて実際あまり変わってないように思えても少しずつ確実に大人になるんだなぁーって・・・


年を重ねるにつれて小さい頃の感情とか忘れていってしまうのは仕方ないこと。


だからこそ昔からの友達ってゆうのは大事なんだなぁって思います。


この映画を久しぶりに見てそんなことを考えました。


それはきっといくつになっても同じで今の私が思うことは


今の感情でしかないってこと。。。


私は残念なことにとても忘れっぽいので


地味に少しづつ更新していけたらと思います。


にほんブログ村 映画ブログへ

テーマ : ブログはじめました!
ジャンル : 日記

講演会

Category : midnight express
11/2早稲田大学の学祭に行ってきました。

大好きな作家の沢木耕太郎氏の講演会目的で。

雑誌で何度か写真は見たことがあったんだけど

実物はとてもステキな紳士なおじさんだった。
(もう60歳くらいなのに年相応には見えない!)

やっぱり経験に比例して

ステキな大人ができるんだなぁ‥と思った。

話もとても興味深くておもしろかった。

特に印象に残ったのは

「経験がないということと金がないということは財産だ」という言葉。

私は彼の「深夜特急」と「1号線を北上せよ」を読んだときに

それぞれおもしろいんだけど旅をする年齢って大事だなぁって思った。

自分がモロッコに行ったときに

「20代のうちにここに来てみたかった」って話があって胸にガツンってきた。

旅先で出会った西洋人に

自分の今までの旅の話をしたらその西洋人が一言「too late」

その西洋人も深夜特急的な旅がしたかったけど

今の自分じゃできない。

もう遅すぎるんだ‥と。

私はそう思いたくなくてとにかく20代のうちに放浪したいと思う。

生きていればやり直しはできると思ってたけど

そうじゃないと思う。

時間は常に流れてくし

少しずつ成長してくんだと思う。

その時間は絶対取り戻せないし

後悔したってもう遅い。

だから次の機会に生かすってゆーか

また挑戦するしかない。

旅の話とはちょっとそれたけど

今の時間は今でしかないってこと。

私の好きな言葉で

「若い時に旅にでないと年をとってから何も語れない」という言葉があります。

旅じゃなくてもやっぱいろいろ失敗とか

何でも経験してないとつまらない。

沢木氏の話はとてもおもしろかったし

他人に自分の意思を伝えようとはしてるんだけど

押し付けない優しい話し方だと思った。

心の広そうなおちゃめなおじさんだと思った。

私もこんな大人になりたいと思った。

700人入る会場が満員で立ち見やら

階段に座って話を聞く人もいて

こんなに多くの人が深夜特急に魅了されたんだなぁ‥って思った。

俄然バイトがんばる気になって

来月から掛け持ちすることにしました。

がんばります

about

SAYA

Author:SAYA
2011年、初夏
構想3年、世界一周へ旅立ちます


映画が好き
本が好き
夕焼けが好き
路地裏が好き
そして何より旅が好きな
スナフキンに憧れている女子のブログ。

serch
counter
ranking

アルファポリス エッセイ・ブログ大賞に
エントリーしました!
応援よろしくお願いします!!

ランキング参加してます★
ポチッとお願いしまーす!

FC2Blog Ranking


にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

にほんブログ村 映画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
new
comment
category
100旅
126人でつくった旅の本
好評につきシリーズ化しております!
100人100旅―126人でつくった旅の本100人100旅―126人でつくった旅の本
(2009/12)
100人100旅プロジェクト

商品詳細を見る

自分の旅の話は自分でしか語れない。
旅好きな126人のそれぞれの旅の話☆
twitter
つぶやいていただいてます!
ありがとうございます★
links
diary
trakback
mail
ご意見、ご感想
なんでもお気軽にメールください!

名前:
メール:
件名:
本文:

rss
QR code
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。