日々旅中

 ya6.gif  世界一周へ向けてホームページを作成しました。
 2011年7月出発予定
 西へ進みながら更新をしていく予定です。


 まだまだ完成とは言えないHPです。
 だって完成するのは旅が終わってからなんだもの!!
 出発まではこのブログをご覧ください!



スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の恋愛

Category : 日々思うこと
私はこないだのインド旅行で恋に落ちた以来、めっきりそんな感情とはご無沙汰で

かれこれ1年ほどドキドキすることを忘れしまっています。


思い返すと今まで生きてきた25年、「君には負けたよ、もう好きにして」みたいに思って人を好きになったことは過去3回。


15の初恋のときと19のバイト先の人、そして去年、旅中に知り合った彼だけだ。


そーゆう人たちには駆け引きやら計算やらをする頭がいっさいなくなってしまうため


いつもいっつも負け戦。

人と付き合うことを恋愛というならば

私の恋愛なんていつもただなんとなく始まっている感じだ。


のちのち大好きにはなるけれど

私はその彼氏が私以上に私のことを好きじゃないと許せない。

ここが違うところだと思う。

旅中に知り合った人をはじめ

もしも彼らと付き合えてたら

私はそんな風に思うんだろうか?



このスパンでいくと

またそんな奇跡的な出会いをするのは4年後

付き合う前からほんとに好きだと思える人と付き合いたかったけれど

4年も彼氏がいないのはさすがにさみしい。


ちょっと仕掛けてみようかなぁ‥


ってふと思った。
スポンサーサイト

飛べ!!!

Category : Movie
フライ,ダディ,フライ [DVD]フライ,ダディ,フライ [DVD]
(2005/12/09)
岡田准一堤真一

商品詳細を見る





私は発売と同時に本を読んだんだけど

それがとってもおもしろかった。

しかも主演はオカダくんとツツミさん。

・・・となったら見ない訳にはいかなかったよ★



男のプライドの話。

娘を傷つけられたお父さんが

相手をこらしめたいけれど

自分はそれに対抗できる力を持ってない。

そんなところに現れる青年と決戦まで体力をつけて

大舞台で叩きのめす。


その青年スンシンがちょっとワケありで不器用なんだけど

ツツミさん演じるスズキさんと関わっていく中で

少しづつ人間臭くなってくんだよね、そこがいい。

バスとスズキさんとの戦いのときも

最後はバスのお客さんが応援団になっちゃう、そこもいい。

おじさんの青春映画、

いくつになっても必死こいた方がきっと人生が楽しいんだろうな★



にほんブログ村 映画ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

働くことの意味

Category : Movie
プラダを着た悪魔 (特別編) [DVD]プラダを着た悪魔 (特別編) [DVD]
(2008/10/16)
不明

商品詳細を見る




働くことを人生の意味にした女子は強い。

強いんだけどほんの少しヒビが入ると簡単に崩れる・・。


これは映画には直接関係ないんだけど

昔ワタクシ、ヘアメイクの仕事をしてたので

なんかいろいろ思い出してちょっと切なくなった。

ときどき私の存在を全否定してくるような言葉が飛び交う世界で

それでもがんばる女子を見てると

どうしようもなく応援したくなる。

そして挫折した自分に対して

やるせなくなってくる・・・



にほんブログ村 映画ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

「MY LIFE WITHOUT ME」

Category : Movie

死ぬまでにしたい10のこと [DVD]死ぬまでにしたい10のこと [DVD]
(2004/04/24)
ペドロ・アルモドバルアウグスティン・アルモドバル

商品詳細を見る



余命2カ月の宣告を受けたアン。

この映画のちょっと違うところは

死を正面から常に受け入れてるところ。

楽観視させるようなところもなく

ただ淡々とストーリーは展開されてく。

誰にも告げずに小さなしたい事を叶えていく。

最後はこどもが18才になるまでの誕生日のメッセージをテープに吹き込む。


自分が死ぬことの悲しさや切なさを受け入れた訳ではないと思うけれど

一人の女子として、一人の母親として最後まで生きようという潔さ。

死を目前にした主人公を描いた作品の中では

とてもリアルだと思った。




にほんブログ村 映画ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

理想的

Category : Book
ISLAND STORY(アイランド・ストーリー)ISLAND STORY(アイランド・ストーリー)
(2008/11/01)
高橋 歩(たかはし あゆむ)

商品詳細を見る



私はいつも高橋歩氏の本を読むと激しく嫉妬します。

おもしろいし、感動したり、噴気させられたりするんだけど

とてもうらやましくてしょうがなくなる。

憧れたり嫉妬したりすることって

自分には到底できないであろうことだからだ。


高橋氏はとても純粋でまっすぐな人なんだろうと思う。

すべてのことを自分で一から造りあげる。

ステキな人生だと思う。

私も彼のように生きてみたい・・・


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ブログランキング・にほんブログ村へ


ふと‥

Category : 日々思うこと
思ったこと‥


私きっといろいろあきらめちゃってるんだなぁ‥


今の生活に不満は特にないけれど


特別楽しいわけでもない。


時間がたつのはほんとに早くて


インドから帰ってきて1年


なにもせずに時間が流れた。


特に守りたいものもないんだから


もっといろいろやればよかった。


年をとるとひねくれたプライドばかり


高くなって困る‥

キレイ事なのかもしれないけど・・・

Category : Movie
I am Sam [DVD]I am Sam [DVD]
(2006/12/22)
ショーン・ペンミシェル・ファイファー

商品詳細を見る




冒頭のトランプのシーンがかなり好きで

最初からハマりそうだなぁって思った映画★

知的障害を持っている主人公とその娘、まさに親子愛的な映画かと思ったけど

ちょっと違ったな。


裁判官や相談員、相手側の弁護士は至極当然のことを言ってる。

ムゴイようだけども里親に出せるならそっちのほうが正解だと・・・

それでも純粋な親子の前に立ちはだかる壁になる。

確かに「幸せ」の在り方は誰かが決めるもんじゃない、ましてや他人のことなんて。


父親の知能が自分よりも低いとわかっても

ルーシーは最大限の愛をサムに注ぐ。

こんな親子愛の物語は他にはあまりないんじゃないかな★


周囲の人を色で識別する才能を持っているサムが

ラストにおう言う。

ルーシーの絵の赤い色は、きっと君のことだよ

名場面!!


にほんブログ村 映画ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


旅立ち

Category : 日常つれづれ…
今日、友達が東南アジア周遊の旅に旅立ちました。


彼女は1月にリストラにあい、それがきっかけになったらしい。


多分、私も同じ状況だったらそうするだろうなぁ‥

なんか不思議だけど自分までドキドキしてしまう‥

旅ってほんとに素晴らしいから

彼女が帰ってくるのが待ち遠しい。

早く帰ってきてお土産話を聞かせてほしい。

私も1年、旅には出てないけど

やっぱりどこかに旅立とうかなぁ‥

萎える出来事

Category : 日常つれづれ…
今日は朝からバイトで

常にぼーっとしてたことはそうなんだけど

ほんとにテンション下がる出来事が起こりました。

昼間の仕事に行くには時間が早すぎたので

新橋駅のトイレで化粧をしようと思って入ったら

そーゆうスペースが空いてなかったんで

水道のところでメガネを外し

化粧をしてたら空いたんで移動して

10分後、会社に行こうと思ってメガネを探すも



ない。


あわててさっきいた水道のところに行くもメガネはなし。

ボーゼンとしてしまいました。

メガネなんか盗るヤツいるの?

駅員さんに聞くも届いてないとのこと。

今日は仕事になりません‥

春のきざし

Category : 日々思うこと
最近めっきりあったかくなって

毎日家から駅まで走っているワタクシは

電車に乗ると地味に汗をかく。

冬がもっぱら苦手なので

春の到来はうれしいけれど

忘れてはいけないのは

花粉という強敵なのだ。

鼻づまりで夜も寝付けず

友達には「なに言ってるかわかんないよ」と言われつつ

鼻の頭がガサガサに感想する時期がやってくる。

時間がたつのは

ほんとに早い。

バレンタイン

Category : 日々思うこと
昼間の職場でセンパイからキットカットをもらいました。

夜のバイト先でセンパイにめちゃくちゃうまいチョコをもらいました。


そーいえばバレンタインだったんだなぁ‥

いつのまにか無縁な行事になってしまった‥

3年前にはケーキを焼いたなぁ‥

1人のオトコに2種類も‥

スポンジがうまく膨らまなくて

結局、失敗のスポンジを2枚重ねて生クリームでごまかして

激甘のケーキができた。

ヤツは甘いモノが苦手にもかかわらず

2日かけて平らげてくれた。


そんな甘ずっぱいことを思い出してしまう。


逆チョコなんて全然必要ない。

こんなに青春染みた行事は

年に1回くらいはあったほうがいいじゃないか・・・

Category : 日々思うこと
今日は朝6時半からバイト。

朝は夜よりももっと寒くてなかなかベッドから抜け出せずにいるんだけど

唯一楽しみなのが朝焼け。

とは言っても都会のど真ん中でやってるから

たくさんのビルが乱立してるし空は狭いんだけど

朝焼け自体はきれい。


海とか田舎とか遮るものがない場所のほうがきれいに感じるけれど

きっとどこにいても太陽が放つ光は同じようにきれいなんだと思った。


変わった形のビルの隙間から

オレンジのグラデーションが見えてきて

違うビルに反射されているのを見ると

早起きも悪くないなぁ‥って気分になる。

しかし、私はこれから夜までお仕事。

最近忙しくて全然口が回らないけど

夜のビールを楽しみになんとか乗りきろう。

自分1人

Category : 日々思うこと
昨日ポストを見たら

不動産屋から手紙が来てた。

今の家を借りるとき親が保証人に認められず

余分にお金を払いなんとか借りることができたのだけど

その更新手数料が必要だと言う。

正直がっかりだ。

普段は忘れているけれど

私の両親はほんとに不甲斐ないと思う。

私はそんな親になりたくなくて結婚もしたくないし子供も産みたくない。

だってさ、この年になると自分の性格ってよくわかってきて

自分の嫌なところってほんと両親に似てる。

1人でなら折り合いつけながら生きて行けるけど

家族できたら違うじゃん。

できるだけ周りに迷惑かけずに

気楽に生きて行きたい。

Category : Book
会社の人から本を借りました。


とんびとんび
(2008/10/31)
重松 清

商品詳細を見る



重松清さんの「とんび」

かなりよかった。

最初から最後まで感動し通しだった。

ものすごく不器用な父親ヤスさんとそれには似つかわしくない真面目な1人息子のお話。

ヤスさんみたいな父親がいたら

時にはうっとおしいと感じるだろうけど

とても良い父親像だと思った。

親なんて思春期の子供から嫌われて当然。

それでも無償の愛情を注ぐのが理想的なこと。

重松氏はそんな父親像を書くのが本当にうまい。

久々泣かせられました。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

年齢

Category : 日々思うこと
私は年上の人と友人関係を築くのが大の苦手。

大抵の女子は頭が固くなるからだ。

「ごめんなさい」が言えない女子とかグチばっか言う女子。

人から注意を受けたり怒られたりするうちはまだ花だと改めて思う。

私はけっこうガラスのハートだから

裏で自分のことをグチられたりしてしまうとそれだけで

めちゃくちゃショックな気分になる。

だから裏で言うよりも正面切って言おうと思うけれど

そーゆう女子は何を言ってもダメなのだ。

私は絶対これからも

謙虚さだけは失わずに生きて行きたい。

一番怖いのは

根拠の無い自信と

何事においても客観視できなくなることだ。
about

SAYA

Author:SAYA
2011年、初夏
構想3年、世界一周へ旅立ちます


映画が好き
本が好き
夕焼けが好き
路地裏が好き
そして何より旅が好きな
スナフキンに憧れている女子のブログ。

serch
counter
ranking

アルファポリス エッセイ・ブログ大賞に
エントリーしました!
応援よろしくお願いします!!

ランキング参加してます★
ポチッとお願いしまーす!

FC2Blog Ranking


にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

にほんブログ村 映画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
new
comment
category
100旅
126人でつくった旅の本
好評につきシリーズ化しております!
100人100旅―126人でつくった旅の本100人100旅―126人でつくった旅の本
(2009/12)
100人100旅プロジェクト

商品詳細を見る

自分の旅の話は自分でしか語れない。
旅好きな126人のそれぞれの旅の話☆
twitter
つぶやいていただいてます!
ありがとうございます★
links
diary
trakback
mail
ご意見、ご感想
なんでもお気軽にメールください!

名前:
メール:
件名:
本文:

rss
QR code
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。