日々旅中

 ya6.gif  世界一周へ向けてホームページを作成しました。
 2011年7月出発予定
 西へ進みながら更新をしていく予定です。


 まだまだ完成とは言えないHPです。
 だって完成するのは旅が終わってからなんだもの!!
 出発まではこのブログをご覧ください!



スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビール

Category : 日常つれづれ…
最近いつも家で1人でビールを飲んでいたけど

昨日ひさびさ人と話しながらギネスビールやらシン・ハーやらを飲んでいたら

思いの外、酔っ払ってしまいました。

夕方6時くらいから飲んでて

10時半から始まるバイトに顔を出そうと思ってたけど

やっぱ寝っ転がっちゃうと危険だね‥

起きたら朝7時でした。

スポンサーサイト

人間

Category : Book
かあちゃんかあちゃん
(2009/05/29)
重松 清

商品詳細を見る




ゲームとは違って、

リセットボタンでよみがえらないものはたくさんあるんだとわかったから

やり直せる幸せも、わかった。



心の中が優しさだけのひとなんて世界中のどこにもいない。

どんなひとだって、ときには弱くなったり身勝手になったりする。

だから、誰かに優しくされたり誰かに優しくするときって、

胸がほんのりと温もりながら、

ちょっとだけせつなくなるのかもしれない。




心に残る文章が他にもいっぱいあった。

重松氏のすごいところは

人間の汚さや拙さを嫌味に感じさせないところだと思う。

どの本を読んでも根っからの悪者が出てこない。

それは登場人物たちの中学生という年齢のせいなのかもしれないけれど。。。


みんなそれぞれ口に出さないだけで

いろんなことがある。

それのせいで少しづつ成長する。

正しいことばかりだけじゃなくて

間違いだって犯したりもする。

だけどそれを後悔するんじゃなくて

猛烈に反省して考えて

「忘れない」ことが大事なんだ。

家族愛の物語としてもとても素晴らしい話だと思ったけれど

思春期のこどもたちが悩むこのぎこちない感じ。

大人になった私でもよくわからないもどかしい感覚。

ダメだ、いつもこの重松氏の本を読むと

号泣して目が腫れてしまう。。。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ふわふわ

Category : 日々思うこと
12月に派遣切りを宣告されました・・・

私は今の職場にそんなに執着はないほうだと思っていたけれど

見せかけだけでも地に足ついていたのが

いきなし底なし沼にハマった気分

私は気が強そうだとか悩みなさそうだとかに見られがちだけど

こう見えても根っからのマジメな性格なのだ。

それに加えてかなりの小心モノ。

ヤバイ。。。ちょっと怖い。

新宿から電車で10分の好立地のアパートにのんびり住んでる場合じゃないかも!!

今年の春先に何人かの友達がリストラや派遣切りにあってて

漠然と不況の波の気配を感じた。

そして私は爆笑してしまった覚えがある。

皆様ほんとにごめんなさい。

都会の一人暮らしにはキツい宣告だ。

そして辞めると解っている会社であと3か月も働くのも

モチベーションあげるのに必死だよ。。。

バイトもなくヒマな日には

そんなことばっか考えてる自分がいます


常識概念

Category : Book
パラドックス13パラドックス13
(2009/04/15)
東野 圭吾

商品詳細を見る




久しぶりに小説を読みました。

いつもの東野氏のようなミステリー小説とはかけ離れているけれど

やっぱり引き込まれてしまった。

私としては中盤か少々微妙な感じだったけど・・


「世界が変われば善悪も変わる。 人殺しが善になることもある。」

コレがテーマなんだと思う。

最近、彼の小説はよく映画になるから

それを想定して書いてるような気がする・・・

そのつもりじゃなくても頭の中で情景が想像できるからすごいと思った。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

小悪魔☆

Category : Movie
月曜日のユカ [DVD]月曜日のユカ [DVD]
(2002/11/22)
加賀まりこ中尾彬

商品詳細を見る



小悪魔って言う言葉はこの主人公のためにある言葉だって思った。

彼女は自由奔放で

同じ女子の私でもとても魅力的な女の子。

ユカの生きがいは「男を喜ばせること」

パパとたくさんのボーイフレンド達の間を

悪びれもせず自由にすり抜けて行く。

でもそれは男の喜ぶ顔が見たいがため・・・


嫌味なんか全く感じないし計算づくともあまり思えない。

ってゆうか計算してても許せるほどキュート

バービーのようなアイメイク、くるくる変わる表情、小粋なセリフ、

そのかわいさはため息モノ・・・



物語中、警官に「お前は悪い女だ」と言われてしまっていたけれど

別にユカは何もしてないと思う。

そう思う人間こそ

下心が満載なんだ、きっと・・・


最後は大切な人も、大好きなパパも

するりとユカの間をすり抜けて行く。

ユカが今までそうして来たように・・・


にほんブログ村 映画ブログへ




ディープな名古屋

Category : プチ一人旅 Japan
朝10時に起きました。

外を眺めると庭の木々が目にいたい

緑のある生活って素晴らしい

サチさんカップルと話してると

興味深い話がポンポン出てきて飽きない。

名古屋名物あんかけパスタを食べて激うまのプリンを食べて

駅まで送ってくれた。

お相手してくれてありがとう☆

ディープな名古屋を感じられて

かなり充実した旅でした。

常滑

Category : プチ一人旅 Japan
1時半に名古屋に到着してネパールでお世話になったサチさんとその彼氏と友達と4人で

まず名古屋名物みそかつを食べに行く。


みそかつ



カツ自体、久しぶりだし肉も厚くてうまい

そして次はどこに行こうってなって私のために車を出してくれてるのに

何にも調べてこないからわざわざコンビニに寄って名古屋の情報誌を見に行ってくれる。

そして焼き物で有名な常滑市に連れてってくれました。


常滑市1


常滑市2

ここはかなり良かったなぁー、田舎なんだけどただの田舎じゃなくて

すごく情緒がある。


常滑市4


カラオケとかもあるんだね


常滑市3


同じ日本でもあまりこーゆう町はないんじゃないかなぁ‥

雑貨屋もおシャレだし☆

都会で働いててたまーにこんな田舎に帰ってきたらかなり癒されそう。

ネパールのパタンに似てるって言ったらサチさんも共感してくれた。


名古屋にから高速に乗って常滑まで行ったんだけど

やっぱり駅周辺を離れると田舎の風景が続いてて

「なんか空が妙に広いなぁー」って思ってたらサチさんが

「名古屋は平地だからね、山とかがないからだよ」って。

なるほどねだから山ばっかの群馬よりも広く感じる。



再び名古屋に戻ってきてお祭りに参加してみる。

カラオケやらライブやらダンスやらをそこら中でやってかなりの音が混ざり合ってる。

出店はもちろんデパートも参加してて洋服やら靴やら

そして外人もたくさんお店を出しててきれいな石やらCDやら

なんかタイのカオサンみたい☆

一通りお祭りをブラブラした後、名古屋名物の手羽先を食べに「やまちゃん」へ。

「名古屋名所」で検索したら名古屋港、名古屋城の次に出てきたから専門店かと思ったら

普通の庶民派居酒屋だった。

しかし、ここの手羽先は絶品!カリッカリでうまい☆

その後、店変えて軽くまったりしてサチさんちへ。

ステキな庭付き1戸建て、そしてペットの犬がやんちゃでかわいい。


やっぱ旅してる人ってほんといー人だよなぁ‥


にほんブログ村 旅行ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

海老名

Category : プチ一人旅 Japan
ただ今バスで名古屋へ向かってます。

ネパールでお世話になった人に会いに‥

途中の休憩で海老名サービスエリアに寄ったんだけど

なに?ここ、超楽しい!

あいにく日曜日なんで人がたくさんいたけれど

気になるものがいっぱいあったなー

希望を持って生に励むか、希望をあきらめ死に励むかどちらかだ。

Category : Book
ショーシャンクの空にショーシャンクの空に
(1995/06/01)
サントラハンク・ウィリアムス

商品詳細を見る



テーマは冤罪。

でもそんなテーマはたいした問題じゃない。

心を打ったのは

密閉された空間でどれだけ希望を捨てずに生きれるかってこと。


世の中は何が正しいなんて絶対にわからないし

正義をかかげたところでそれが非難に変わったりもする。

刑務所内っていう設定だから実感が湧きにくいけど

世の中ではこんな状況はいくらでもあり得る。


ラストはほんと美しかった!

爽快感満載の映画☆


モーツァルトのCD欲しくなっちゃった☆

でも私はクラシックなんて聞くキャラじゃないんだよなぁ・・・



にほんブログ村 映画ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

Category : 日常つれづれ…
不況の波に呑まれてしまいました‥

ま、なんとかなるかッ

手にはギター心にはロックを!!

Category : Movie
スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
(2006/09/08)
ジャック・ブラックジョーン・キューザック

商品詳細を見る




お金目的で身上を偽って名門小学校の教師になる主人公。

序盤からロックでファンキー!

最初はスカしてる子供達がロックに魅せられていく流れがかなりおもしろい!

エアギターしながら悦に入って「キュイーーーン」って言っちゃうあたり

私は音楽とかやらないから気持ちはわからないけれども

見ててかわいいと思った。

ロックで人と人がつながっていくヒューマンドラマ。

ロックなことやりたくなったー!!


少年メリケンサック

Category : Movie
少年メリケンサック スタンダード・エディション[DVD]少年メリケンサック スタンダード・エディション[DVD]
(2009/08/07)
宮崎あおい木村祐一

商品詳細を見る



宮崎あおいちゃんのかわいさにクラクラきた

思ったことはどんな栄光の時代があった人間でも

誰でも同じように年はとるのね・・・ってこと。


にほんブログ村 映画ブログへ


予定

Category : 日常つれづれ…
来週末、名古屋へ遊びに行きます

いつもみたいなお気楽一人旅みたいなのじゃなくて

旅中にお知り合いになった人に会いに行きます。

名古屋のガイドブックを見出したりして少々浮かれ気味

そして9月頭には広島へ強行スケジュールで行く予定。

そしてそのあとは屋久島へ・・・

屋久島旅行あんなに楽しみにしてたのに

結局まだ鹿児島行の飛行機の手配をしただけで進んでナシ・・・



どん底・・・

Category : 日々思うこと
最近夏バテしております・・・

まともに定食やお弁当なんて食べたら

そっこうお腹を壊してしまう・・・

最近仕事がヤなことばっかで

ほんとに誰も私のことを知らない場所へ行きたいです・・・

投げ出すのは簡単だけど

今仕事やらなにやらを投げ出してしまうと

また世界一周が遠くなるのは目に見えてわかるから

今が踏ん張りところ。

ほんとはさぁ、楽しくやっていきたいだけなのにね・・・


スタイリッシュ・その2

Category : Movie
トレインスポッティング [DVD]トレインスポッティング [DVD]
(2009/06/19)
ユアン・マクレガーロバート・カーライル

商品詳細を見る



「豊かな人生なんて興味ない。

ヘロインさえあればいい」




そんな感じで始まる物語。

ちょっとやんちゃな青春映画。

不安定極まりない日常。

私はまったくドラッグなんか興味がないし

まぁ別世界の話ではあるんだけど

なんだろう、いちいちスタイリッシュでおシャレな感じ

なんというかドラッグを打ち込む瞬間さえクールに見える。

ユアンマクレガーってイケメンだったんだね



にほんブログ村 映画ブログへ




スタイリッシュ

Category : Movie
バッファロー'66 [DVD]バッファロー'66 [DVD]
(2007/02/09)
ヴィンセント・ギャロアンジェリカ・ヒューストン

商品詳細を見る



「生きられない。」



ビリーが言うこの言葉がこの映画のテーマなんだと思う。

とにかく人間関係に不器用で

どこかでネジを一本落としちゃったんじゃないかと思わせるビリー。

弱いんだよね、どんどん負のスパイラルにハマっていっちゃう。

そこに現れた、いや拉致られたマリア様みたいな女のコ、レイラ。

ビリーよりも全然年下の彼女が献身的に彼を理解しようとする。

そんな彼女とビリーのかみあわないやりとりは

見ていてとっても微笑ましい

それでいて彼女はとってもたくましい。

しかも可憐



2人でベッドに横たわってるシーンはほんと絵になる


にほんブログ村 映画ブログへ




愛情表現

Category : Book
愛がなんだ (ダ・ヴィンチ・ブックス)愛がなんだ (ダ・ヴィンチ・ブックス)
(2003/03/14)
角田 光代

商品詳細を見る




私の好きな小説のひとつ。

でも男子が読んだらどうなんだろう?とも思う。

何度テルコに対して「冷静になれッ」と思ったことか・・・


でもさ、誰かをものすごく好きになった経験がある人は

テルコの気持ちや行動に共感しちゃうんじゃないかなぁ・・・

都合のいい女だよ、ハタから見れば

滑稽なの、随分と・・・

それでも好きな男と関係のない自分にはなりたくないの。


うまく行く可能性が0%なんてこと

ありえるわけがないと未だに思っている夢見がちなワタクシは

好きな男からの急な呼び出しがあったら

深夜だろうがバリバリのメイクをして

スカートなんてはいて家を飛び出す。

そんな女子はハタから見ればほんと滑稽。

でもかわいらしいし、うらやましくもあるでしょう?


「つき合っている」だとか「好きだ」とかを演じて

自分たちの世界に酔いしれてる男女が多い世の中で

こんな恋愛をできる人間が本当にいるなら

そっちのほうがよっぽど幸せじゃないかと思った。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ブログランキング・にほんブログ村へ




リリィ・シュシュのすべて

Category : Movie
リリイ・シュシュのすべて 通常版 [DVD]リリイ・シュシュのすべて 通常版 [DVD]
(2002/06/28)
市原隼人忍成修吾

商品詳細を見る




とても残酷な映画だった。

淡々と続く悲鳴のようなストーリー。

それに反してとてもキレイな田舎の風景。

とても不安定な映画、それでも見入ってしまうから不思議。

かつては親友だったクラスメートから

加えられる強烈なイジメ。

それに対して何ひとつ声を上げることができず、

大切なものがひたすら壊されていくのにただ堪えるしかない。

もうそれこそ、泣くしかできない。



子どもって見た目は幼くてかわいいものだけど

心はまだ大人ほど割り切って物事を考えられないし

消化しきれないからドロドロしてしまうんだろうな。


涙が止まりませんでした。


にほんブログ村 映画ブログへ


現実

Category : Movie
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
(2004/08/06)
妻夫木聡池脇千鶴

商品詳細を見る




「帰れと言われて帰るような奴は帰れ!」


ジョゼの強がりから出る一言。

こんなこと言われて帰るやつは男じゃないよ、ほんと・・・

こんなふうに強がっていたジョゼが

ラストでツネオにすがって泣きつくシーンは

見れば誰でも号泣だと思う


とにかくラブシーンが良かった

妻夫木くんてあまり興味のない俳優だったけど

コレ見てだいぶイメージ変わった。

このシーンがあったからこそ

ラストがよりせつなくなる、輝く


この映画がハッピーエンドかは私にはわからないけれど

ジョゼをほっておくことのできないツネオの優しさ、

それでも一緒にしょい込むことのでいないずるさ、はがゆさ、

共感してしまう自分にやるせなさを感じてしまったりもした。


ラスト、ツネオは「僕は逃げた」と言う。

ジョゼは「それもまーよしや」と言う。


けして暗い終わりではない。


ジョゼが魚を焼くだけのシーンは

いろんなことを物語ってる。

ツネオに会うまで何もなかったジョゼは

彼に会えて光や風を感じられた。

たったひとつでもいいことがあれば生きてゆける。

希望にも見えるけれど私は絶望に近いんじゃないかとも思う。


心を通わせてキラキラ光った一瞬があったから

終りがこんなにも切なく色濃い。


この映画を見たあと

くるりを聞き漁ったのは言うまでもない・・・


にほんブログ村 映画ブログへ



ゆれる

Category : Movie
ゆれる [DVD]ゆれる [DVD]
(2007/02/23)
オダギリジョー香川照之

商品詳細を見る



オダギリは日本でもトップクラスの個性派俳優だと思っていますが、この作品に関しては香川照之のがめだってた気がします。

私は女ですが「やっぱり男兄弟はいいな~」と
思いました。 


作品中で二人は完全にいがみ合い、お互いに怒りをぶつけ合いますが、全てを許せるラストシーンには感動しました!!


キャストも「ゆれる」し見てる側もついゆれてしまう。。。

タイトル通りの映画でした。


にほんブログ村 映画ブログへ



旅人の心得

Category : Book
旅人の心得旅人の心得
(2003/06)
田口 ランディ

商品詳細を見る



旅人は柔らかな心と体を持たねばならない。

郷に入れば郷に従い、主体性などみじんも感じられぬほど受身でなければいけない。

土地と人に対して謙虚でなければいけない。

およそ人間が住んでいるあらゆる場所には、その場所独自の文化と価値観がある。

そのことをいつも肝に銘じていなければならない。

出されたものは食べねばならない。

その土地の風習、宗教、人間関係に干渉してはならない。

旅人の瞳はいつも子供のように澄んでいなければいけない。


まったく軟弱だなと思う。軽率だなと思う。

それでも私はどうしようもなく旅人でありたい。

罰あたりでも、死ぬまで旅を続けたい。遠くへ、近くへ、外へ、内へ





心に残った文章です


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

about

SAYA

Author:SAYA
2011年、初夏
構想3年、世界一周へ旅立ちます


映画が好き
本が好き
夕焼けが好き
路地裏が好き
そして何より旅が好きな
スナフキンに憧れている女子のブログ。

serch
counter
ranking

アルファポリス エッセイ・ブログ大賞に
エントリーしました!
応援よろしくお願いします!!

ランキング参加してます★
ポチッとお願いしまーす!

FC2Blog Ranking


にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

にほんブログ村 映画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
new
comment
category
100旅
126人でつくった旅の本
好評につきシリーズ化しております!
100人100旅―126人でつくった旅の本100人100旅―126人でつくった旅の本
(2009/12)
100人100旅プロジェクト

商品詳細を見る

自分の旅の話は自分でしか語れない。
旅好きな126人のそれぞれの旅の話☆
twitter
つぶやいていただいてます!
ありがとうございます★
links
diary
trakback
mail
ご意見、ご感想
なんでもお気軽にメールください!

名前:
メール:
件名:
本文:

rss
QR code
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。