日々旅中

 ya6.gif  世界一周へ向けてホームページを作成しました。
 2011年7月出発予定
 西へ進みながら更新をしていく予定です。


 まだまだ完成とは言えないHPです。
 だって完成するのは旅が終わってからなんだもの!!
 出発まではこのブログをご覧ください!



スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わりの予感

Category : midnight express


「いくつもの偶然が私をここに連れてきた。

その偶然を神などと置き換える必要はない。

それは、風であり、水であり、光であり、そうバスなのだ。

私は乗合いバスに揺られてここまで来た。

乗合いバスがここまで連れてきてくれたのだった・・・。」



自分の意志で選んで進んできた。

流されるように来たように見えるけれど

間違いなく自分の足で来た。

その満足感は

きっと計り知れない。


「旅がもし本当に人生に似ているものなら、

旅には旅の生涯というものがあるのかもしれない。

人の一生に幼年期があり、少年期があり、

青年期があり、壮年期があり、老年期があるように、

長い旅にもそれに似た移り変わりがあるのかもしれない。

私の旅はたぶん青年期を終えつつあるのだ。

何を経験しても新鮮で、

どんな些細なことでも心を震わせていた時期は

すでに終わっていたのだ。 (中略)

私の旅がいま壮年期に入っているのか、

すでに老年期に入っているのかはわからない。

しかし、いずれにしても、やがてこの旅にも終わりがくる。

その終わりがどのようなものになるのか。

果たして、ロンドンで《ワレ到着セリ》と電報を打てば

終わるものなのだろうか。

あるいは、期日もルートも決まっていないこのような旅においては、

どのように旅を終わらせるか、

その汐どきを自分で見つけなくてはならないのだろうか……。
 
この時、私は初めて、

旅の終わりをどのようにするかを考えるようになったといえるのかもしれなかった。」



「お金がなくなったから帰る。」じゃなくて

私も自分の意志で帰るタイミングをみつけたい。

ただ満足して帰りたいなんて思ったりするのかは疑問。


「飛光よ飛光よ汝に一杯の酒をすすめん。」

深夜特急の名言!!

いつかは口に出してみたい。



「旅先では、いつも負けまい、甘くみられまい、と肩ひじ張っていた。

値切ることに妙な自己満足を覚えていたけど、

それでよかったんだろうかといまは思う。

騙されることは、そんなにいけないことだろうかって。

騙されてスッテンテンになったら、

今度はこちらが騙せばいい。

生きるか死ぬかの一歩手前まで、

騙されていいんですよね。

騙されまいとして頑張るなんて、

もしかしたらつまらないことなのかもしれないと思う。」



ある程度のゆとりを持って旅をしたい。

そしてなるべくなら

どんなことでも楽しみたい。

痛くない程度のだましなら

乗っかってやったっていいと思う。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

about

SAYA

Author:SAYA
2011年、初夏
構想3年、世界一周へ旅立ちます


映画が好き
本が好き
夕焼けが好き
路地裏が好き
そして何より旅が好きな
スナフキンに憧れている女子のブログ。

serch
counter
ranking

アルファポリス エッセイ・ブログ大賞に
エントリーしました!
応援よろしくお願いします!!

ランキング参加してます★
ポチッとお願いしまーす!

FC2Blog Ranking


にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

にほんブログ村 映画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
new
comment
category
100旅
126人でつくった旅の本
好評につきシリーズ化しております!
100人100旅―126人でつくった旅の本100人100旅―126人でつくった旅の本
(2009/12)
100人100旅プロジェクト

商品詳細を見る

自分の旅の話は自分でしか語れない。
旅好きな126人のそれぞれの旅の話☆
twitter
つぶやいていただいてます!
ありがとうございます★
links
diary
trakback
mail
ご意見、ご感想
なんでもお気軽にメールください!

名前:
メール:
件名:
本文:

rss
QR code
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。