日々旅中

 ya6.gif  世界一周へ向けてホームページを作成しました。
 2011年7月出発予定
 西へ進みながら更新をしていく予定です。


 まだまだ完成とは言えないHPです。
 だって完成するのは旅が終わってからなんだもの!!
 出発まではこのブログをご覧ください!



スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日をフル活動

Category : 2007 Cambodia

サンライズを見に行くために朝4時半起床。

ニアンとの約束は5:00だったんで

ぴったりに下に降りると

暗がりの中、もうすでに待っててくれてる。

さすが!!

・・・でまだ真っ暗な中アンコールワットへ。

今日はあいにく曇り空

ガイドブックにのってるよーなきれいなサンライズは見れなかったけど

なかなか幻想的でこれはこれでよかった


サンライズ


サンライズ2


そしていったんゲストハウスに戻り

ニアンと「9:00にまた」と約束していったん部屋へ。

朝どこに行くか相談したところ

クバールスピアンという郊外の遺跡がお勧めとのこと。

私ももちろん行ってみたいと思っていたけれど

ガイドには治安も悪いし

周辺には地雷も埋まっているから

単独行動は避けたほうが良いと書いてあったので迷ってた遺跡

・・・不安なんだ。みたいなことをニアンに言ったら

なんといっしょに行ってくれるとのこと。

さすがナイスガイ

2時間くらいバイクで走ったかな。。

途中の道は舗装されていなく結構な悪路。

バイクならまだましで

トゥクトゥクや車だったら確実に酔う感じ

でもほんとに田舎で景色が全く違う。

カンボジアの赤土の景色は

想像してたのよりももっとよかった。


赤土

田舎の子供たちは最初は

「どこから来たんだ?」みたいな

怪訝そうな目で私を見るんだけど

こっちが笑うとちょー笑顔になって

手を振ってくれたり「Hello」って言ってくれたりするの。

日本の子供は正直あまり好きじゃないんだけど

カンボジアの子供は大好き

道のりも長かったんで

運転してるニアンといろんなことを話す。

彼は動物がいると私に教えてくれるようになった。

・・・で目的地に着きいったん休憩。

私はあまり疲れてないけど

彼は運転してたんで疲れた様子。

「Tired?」って聞くと「だいじょうぶ」と言う。

なんで片言ってかわいーのかな。

逆に私も英語は片言だからそう思われてるのかな・・・

でいざ山登りスタート。

木で覆われて空が見えない。


道のり2


木漏れ日



でこぼこで岩を登ったり

どっちが道なの?みたいな場所もどんどん登っていく。

私ひとりだったらけっこう迷ったかも・・・

一緒に来てくれてよかったな。

私が足を踏み外したら

手をひっぱってくれて私のバッグを持ってくれる。

私のバッグには

ガイド、英会話の本、一眼レフなどけっこう重いのに・・・


道のり


もう人として大好き!!

そしてまたいろんなこと話しながら並んで歩く。

私は荷物軽くなったぶん元気になったけど

彼はめちゃくちゃ疲れてた(笑)

ほんとにありがとう☆

小1時間ほど歩いて到着


到着


遺跡1


遺跡2


遺跡をぼーっと眺めてる私の横で

ニアンはガイドなしで見学してる人に

遺跡があるとことか自分から教えてあげてた。

「あの人はフランス人?」とか聞くと

「たぶんドイツ」とか言ってあてちゃうからすごい。

休憩するたびにあてっこしてた。

私が大抵負けてたけど・・・


時間がたつにつれて

気温がどんどん上がってきて

めちゃくちゃ汗ダクになってきて

風がやむと自分がほんとに臭い!!

服も汗でぬれてるし。

カンボジアでそんなのかまってらんないけどさー

滝の近くは涼しい風がそよいでとても気持ちいい

下りは早いものでひょいひょい降りれた。

1回毒蛇に遭遇!!

何もなくて何より。

・・・で近くの食堂でごはん。

ここの焼きそばほんとおいしい!!


やきそば



食堂のおばちゃんもかわいかったし。

ニアンが自分の食べてる魚半分くれる。

なんか至れりつくせりだなぁ。

そんでお互い5時起きだし

山登ったし・・・

で疲れてたんで2時間くらいハンモックで昼寝

ここのハンモックは網でできていて

大丈夫かな・・って思ったんだけど

いつも寝ている麻のよりも安定感があって

寝心地が最高に良かった!!

次は東洋のモナリザといわれるバンテアイスレイへ。


バンテアイスレイ2


バンテアイスレイ1


バンテアイスレイ4


バンテアイスレイ3


きれいでした。

崩壊も進んでないし。

ただあまり近づけないのが残念。

私は崩壊している遺跡のほうが好きかもしれないな。

夜は同じ宿の日本人2人とアプサラダンスを見に行くことになってて

アプサラもきれーだったんだけど

その間にやる幼稚園のお遊戯会でやるような踊りが

かわいくて私は好きだったな。


アプサラ


いったんゲストハウスに帰ってきて

でも全然眠くないのでどーしよっかなぁって思ってたら

たまたまニアンが来て

「I'm not sleepy」と言ったら

「Let's go drive!」と言うじゃないですか。

ドライブ好きな私は一つ返事でバイクに乗る。

ちょっとドライブしたあと

ときどき行くという場所へ。

風船のゲームの屋台(?)


フーセン



ダーツの矢を7本くらい投げて

風船が割れた数によって商品がもらえるというもの。

まずは見本を見せてもらって次に私が。

結局二人ともうまいぼうのようなお菓子

よく見たら周りはみんな10代くらいの子ばかり。

彼はほんと無邪気で

少年っぽいところがあるみたい。

どこへ行っても誰かと楽しそうに話すし。
(これはカンボジアンみんなかもしれないけれど・・・)

二つ目の目的の「カンボジアの夜を楽しむ」達成

そしてそのあとクラブへ。

なんか入るときちょっとドキドキしたなー。

めちゃくちゃ爆音

ミラーボール初めて見たかも・・・

目がチカチカするー

モノクロの映画の中で見る一昔前のディズコみたいな感じ。

六本木のクラブとかには

こーゆう踊りをする人はいないだろうなぁ・・・

2時間くらいいて

そのあと私の好きなシェムリアップ川のベンチへ。

軽く酔っ払ってるので夜風がすごい気持ちいい。

後で聞いた話このベンチは夜はカップルしかこないみたい。

好かれてたのかな、私(笑)

本当に充実した一日だった。



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

about

SAYA

Author:SAYA
2011年、初夏
構想3年、世界一周へ旅立ちます


映画が好き
本が好き
夕焼けが好き
路地裏が好き
そして何より旅が好きな
スナフキンに憧れている女子のブログ。

serch
counter
ranking

アルファポリス エッセイ・ブログ大賞に
エントリーしました!
応援よろしくお願いします!!

ランキング参加してます★
ポチッとお願いしまーす!

FC2Blog Ranking


にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

にほんブログ村 映画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
new
comment
category
100旅
126人でつくった旅の本
好評につきシリーズ化しております!
100人100旅―126人でつくった旅の本100人100旅―126人でつくった旅の本
(2009/12)
100人100旅プロジェクト

商品詳細を見る

自分の旅の話は自分でしか語れない。
旅好きな126人のそれぞれの旅の話☆
twitter
つぶやいていただいてます!
ありがとうございます★
links
diary
trakback
mail
ご意見、ご感想
なんでもお気軽にメールください!

名前:
メール:
件名:
本文:

rss
QR code
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。