日々旅中

 ya6.gif  世界一周へ向けてホームページを作成しました。
 2011年7月出発予定
 西へ進みながら更新をしていく予定です。


 まだまだ完成とは言えないHPです。
 だって完成するのは旅が終わってからなんだもの!!
 出発まではこのブログをご覧ください!



スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離れてみてから気付くこと

Category : 2008 Nepal
昨日は終始歩いていたから

今日はぐっすり眠れるだろうと思っていたら

いつも通り早く起きれた。

でも全身筋肉痛・・・

屋上に出て空を見上げるとキレイなヒマラヤ


ポカラの朝



しばらくの間見ほれてしまい、ぼーっとしているとお腹がなった

そういえば昨日はマトモに食事をしていない

外に出るのがめんどうくさかったので宿で朝食を頼んだ


朝ごはん



トーストにスクランブルエッグにフライドポテト、そしてサラダ・・・と思いのほか豪華な朝食

それをすべてお腹に流し込んでイスから立ち上がろうとするけれど

関節がミシミシいってうまく歩けず

部屋に戻ってベッドに横になる。

昨日の山登りでどうやら本格的に風邪をひいたらしい

日本から持ってきた風邪薬を飲んで横になると

一瞬で眠りに落ちて気づくと正午

このまま部屋にいても滅入るだけだから

やっぱり少し歩こうと思って宿を出る

宿からメインストリートに出る曲がり角でいつも果物を売っているおっちゃんから

オレンジを一つ買って湖のほとりで食べる

ビタミン不足も原因かなぁ・・


今日はいい天気でポカポカしてて日向にいるとまた眠くなってくる。

なんか昨日のトレッキングで更に肌が黒くなった気がして急いで日陰に入る。

外にいるとネパリが絶え間なく話しかけてくるんだけど

昨日のこともあるからもう話したくなかった。

ほとんどシカトで帰りにジェラートを食べて帰る。

なんで疲れてると無性に甘いもの食べたくなるんだろう。

こないだ久々にコーヒー頼んで

砂糖いれないで飲んだらすごく苦く感じた。

日本ではブラックばっかり飲むのにね

初めてチャイを飲んだときは甘ったるくてしょうーがなかったけれど

毎朝チャイばっか飲んでたからあの甘さに慣れてしまったんだなぁ・・・

人間の体ってすごいかも・・・


なんてことを考えていると道の反対側から

「ナマステー」と声がする。

学校帰りの子供たちが満面の笑顔で言ってくるもんだから

かわいくて仕方ない。

とても癒されます。ありがとう


でも体中の痛みは変わらず続いてて

宿に帰ってホットシャワーを浴びると生き返った気分になる。

ホットシャワーのありがたみにやっと気付きました。

そして屋上から外を見ると

近くのただっ広い空き地ではたくさんの子供たちが遊んでて

こんな光景は日本じゃなかなか見れないなぁって思った。

私の地元もけっこうな田舎だけれど

こんな風に学校から帰ってきて遊んだりしてたかなぁ・・・って思うと

記憶にないから

もったいなかったなぁ。って思う。

今じゃもっと見れないよね

しかも子供の年がさまざまで高校生くらいおっきいコもいれば

3、4歳くらいのコもいるし・・

なんかうらやましいなぁ・・って単純に思った。


ネパールは確かに貧しい国で

私が思う以上にさまざまな問題を抱えているんだろうけど・・・

「仕事がない」っていうのはやっぱり怖いことだと思うけれど

それでも生活していけるんだなって。

いや、きっと日本でも生きていけることはできるんだろうけど

やっぱり私にはできない。

ネパールに住めばどうなんだろう?

・・・なんてラチのあかないことを考え出すあたり

相当自分が弱ってる感じがした。


「明日のことだけを考えて生活する」なんて夢のようなお話

でもそれが一番難しいと思うあたり

やっぱり私は日本人なんだなぁって思う。

うらやましがるのは自分には到底できないことだからだ。

ネパールの人たちもよく「日本で暮らしたい」と言うけれど

やっぱりお互いのないものねだりなんだろうと思う。


母国以外の国を見ることは必要で

海外へ飛び出して初めて判ることはあまりに多い。

他の国のことなんて少し旅しただけでは絶対にわからない。

海外に出て判ることなんて自分の国のことだけだ。

結局、離れてみないとわからないんだ。

滑稽だなぁ・・・なんて思って

私ほんとに精神的に疲れてるって思った。


昨日のネパリはいったい何をしたかったんだろう?

ただ単に下ネタを言いたかっただけなんだろうか?

昔よくうちにかかってきて「パンツ何色?」って聞いてきた変態さんみたいな感じなのかな。

宿のオーナーに聞いたところ

結局バスはちゃんとあってだまされたらしい。

でも結果的に何もされてないし

近道を教えてくれたんだよね。

帰りは2時間もかかってないし・・・

でもやっぱりなんか悔しい。

泣きそうになった自分が悔しいのかな・・・


なんて考えてるとラジがパパイヤをくれた。


パパイヤ



熟れてなくて硬いんだけどやっぱり気持ちがうれしいんだよね。

食べ終わったら今度は奥さんがまたパパイヤをくれる。

若干熟れててさっきよりもおいしかった

そしたら奥さんは

「あなたはネパール人にモテる。

なぜなら顔がモンゴル系だから」
だって

んー、ホメ言葉?って思ったけれど

奥さんが悪気なんて全くない100%の笑顔で言うからおかしかった

今日はなんにもしなかったなぁ・・・

でもこんな日があってもいいよね。

いいことばかりではないのは日本で働いているときも同じだし・・

だからこそいいことがあるとうれしいんだもんね。

夜も暗くなり子どもたちは一斉にそれぞれに家に帰っていく。

風も冷たくなって私も部屋に入り、

また同じようなことを延々と考えながら気づくと眠りについていた・・・。



にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

ブログランキング・にほんブログ村へ





スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

about

SAYA

Author:SAYA
2011年、初夏
構想3年、世界一周へ旅立ちます


映画が好き
本が好き
夕焼けが好き
路地裏が好き
そして何より旅が好きな
スナフキンに憧れている女子のブログ。

serch
counter
ranking

アルファポリス エッセイ・ブログ大賞に
エントリーしました!
応援よろしくお願いします!!

ランキング参加してます★
ポチッとお願いしまーす!

FC2Blog Ranking


にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

にほんブログ村 映画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
new
comment
category
100旅
126人でつくった旅の本
好評につきシリーズ化しております!
100人100旅―126人でつくった旅の本100人100旅―126人でつくった旅の本
(2009/12)
100人100旅プロジェクト

商品詳細を見る

自分の旅の話は自分でしか語れない。
旅好きな126人のそれぞれの旅の話☆
twitter
つぶやいていただいてます!
ありがとうございます★
links
diary
trakback
mail
ご意見、ご感想
なんでもお気軽にメールください!

名前:
メール:
件名:
本文:

rss
QR code
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。